あなたと一緒に歩んでいくOMSコンサルティング!チームワークを活かしてせどり業界に革命を。
セラースプライトでできること一覧。

セラースプライトとは。料金とできることまとめ!

Amazonで商品を販売するためには、「商品にどれくらい需要があるのか」という点を考えなければなりません。

 

そのために活躍するのがKeepaであり、その他リサーチツールです。

 

しかし、これらのツールはあくまでも商品が売れた回数を見るだけで、潜在的な需要をあぶり出すことはできません。

 

そこで活躍するのが、「Seller Sprite(セラースプライト)」というツールです。

 

ここでは、このツールの使い方を紹介していきましょう。

 

店舗せどりに特化した「カズノスケ」のLINE@に登録すると

「6大特典プレゼント」

特典1:中古電脳マニュアル  

特典2:納品外注化マニュアル  

特典3:実録!3回のアカウント停止から復活した全記録

特典4:最新!真贋調査レポート2019  

特典5:真贋調査対象リスト2019  

特典6:1時間のお電話サポート(ブログ特別特典)

↓の画像をクリックするとLINE@に登録できます!

 

 

特典5までは自動返信ですぐに受け取れますが

特典6の「1時間のお電話サポート」は

ブログ読者様だけの特別特典なので

登録後は「1時間の電話サポートとコメントくださーい ^ ^

 

セラースプライトとは?

 

セラースプライトとは? 何のために使うの?

 

セラースプライトの機能を端的に説明すると、「Amazonでものを買う人が、どんなキーワードで商品を調べているのか」を知れるツールです。

 

例えば、コートを購入した人がいるとします。

 

売り上げだけを見ると、そのコートは「売れている」ということはわかっても、なぜ売れたのかまではわかりません。

 

しかし、セラースプライトの力を借りることで、そのコートを見つけた人がどのような検索ワードで検索したのかがわかるのです。

 

商品名をそのまま検索していたのであれば、そのコート自体がどこかで紹介されていたのかもしれません。

 

これが「コート」「冬物」などのワードで検索されていたのなら、数ある冬物コートの中で、そのコートが目に止まったのでしょう。

 

このように、セラースプライトは商品がどのように検索されたのかを分析することで、アマゾンストアの営業戦略を考えることができます。

 

また、購入者がよく検索している言葉を商品名の中に配置することで、検索の上位に自分の商品を表示させることもできるようになるのもメリットです。

 

このように、セラースプライトは、Keepaをはじめとしたグラフツールとはまた違ったアプローチで売り上げを伸ばすことのできるツールといえます。

 

では、セラースプライトは具体的にどのように使えばいいのでしょうか。

 

以下では、セラースプライトの具体的な使い方を、詳しくまとめていきましょう。

 

セラースプライトの具体的な使い方! ポイントは「キーワード」

 

セラースプライトの具体的な使い方! ポイントは「キーワード」

 

セラースプライトを使うときに、主に活用するのは「キーワードに関する機能」と「リサーチ」「モニタリング」の3つの機能です。

 

それぞれ、具体的にできることは以下の通りです。

 

キーワードに関する機能
マイニング(市場規模の把握)
リサーチ(条件に適したキーワードの発見)
逆引きリサーチ(特定の商品がどんなキーワードでクリックされているのか)
順位チェッカー(検索順位の把握)
リサーチに関する機能
ライバル商品リサーチ(何がどれくらい売れているのかの把握)
市場リサーチ(カテゴリごとの情報を調べられる)
商品リサーチ(条件を指定して商品を検索)
モニタリングに関する機能
商品モニタリング(商品の情報を毎日自動で取得)
店舗新商品モニタリング(指定したセラーが新規商品を出品したときに通知してもらえる)
それぞれの機能について、具体的な使い方をまとめていきましょう。

キーワードに関する機能について

 

キーワードに関する機能は、セラースプライトの最も大切な機能といっても過言ではありません。

 

この機能を使わないのなら、セラースプライトをインストールする意味はないといってもいいくらいです。

 

まず注目すべきなのは「マイニング」機能です。

 

この機能は、特定のキーワードに関する様々なことを調べられる機能です。

 

具体的には、「所属カテゴリー」「直近にどれくらい検索されているのか」「そのキーワードは特定の季節にのみ検索されているのか」「月間でどれくらい検索されているのか」などがわかります。

 

加えて、「月間でどれくらい売れているのか」「どれくらい上位の商品がクリックされているのか」「商品の数」「平均価格とレビュー数」「広告にどれくらいお金をかけられているのか」といったものが把握可能です。

 

このように、キーワードマイニングを使えば、そのキーワードがアマゾンでどのように扱われているのか、どんな力を持っているのかわかります。

 

商品の名前を検索してリサーチすることで、「どのようにすれば検索にヒットしやすくなるか」がわかるのです。

 

キーワードリサーチは、市場規模、成長率からキーワードを特定できる機能です。

 

例えば、「成長率の高いキーワード」を検索すれば、今急速検索されている人気商品を判別できます。

 

「逆引きリサーチ」では、指定の商品がどんなキーワードで検索され、購入されているのかがわかります。

 

今から販売しようとする商品に対して検索をかけることで、商品のタイトルに設定すべきキーワードが見つけられる機能です。

 

ただ、ここで設定しているキーワードだからといって他ブランドの名前などを組み込んでしまうと、規約違反の対象になってしまうので気を付けましょう。

 

また、アマゾンでどんな商品が検索されているのか、総合順位を見る機能が「順位チェッカー」です。

 

それぞれの機能を使い、クリックされやすいタイトルを設定しましょう。

リサーチに関する機能

 

リサーチ機能は、商品に関する情報を閲覧できる機能です。

 

簡単にいえば、Keepaグラフに似たようなものを閲覧できる機能と考えましょう。

ただし、ここで閲覧できる情報は微妙にずれている可能性があります。
なぜなら、ここで閲覧できる情報はあくまでも「見込み数量」だからです。
100%信頼しすぎてしまうと痛い目を見るので注意しましょう。
「市場リサーチ」は、カテゴリーごとに情報を調べられる機能です。
新規参入しようとするカテゴリがどのような特徴を持っているのか、調べるのに使うといいでしょう。

モニタリング機能

 

モニタリング機能とは、特定のものを継続的に監視できるツールです。

 

毎日自動で情報が入ってくるので、相乗りをするときや、自分が出品している商品の情報を調べるときに役立ちます。

 

「商品モニタリング」は、特定の商品を監視できる機能です。

 

基本は自分の商品に対して設定し、どれくらいクリックされているのか、どれくらい売れているのかをチェックできます。

 

検索キーワードがどの程度役割を果たしているのかなど、自分が取った行動に対する結果を分析するのに役立つでしょう。

 

店舗新商品モニタリングは、特定のストアが、新しい商品を出品したときに通知してくれる機能です。

 

売り上げの大きい店舗の相乗りに使ったり、トレンドの商品をチェックするときに使ったりしましょう。

 

セラースプライトの料金は?

 

セラースプライトは非常に便利! 肝心の料金は?

 

セラースプライトは、セラースプライト会員になることで利用できるツールです。

 

肝心の費用は以下の通り。

 

無料会員:無料

スタンダード:98ドル(約10000円)/月額

アドバンス:188ドル(約20000円)/月額

VIP:238ドル(約25000円)/月額

 

無料会員は全機能に制限がつき、例えばリサーチ結果はトップ5件までしか把握できません。

 

それ以降の会員ステージは、モニタリングの上限件数が増えたり、リサーチ件数が増えたりします。

 

ごく小規模な商売であればわざわざスタンダード以上になる必要はありませんが、大規模に商品をやり取りしているのなら、ぜひスタンダード以上のコースに入るべきです。

 

特に自社製品を使っているのなら、モニタリング機能はかなり役立ちます。

 

もし気になるのなら一度無料会員で登録してみて、試してみてからそれ以上のプラン登録を考えてみましょう。

 

他のツールと比較しても決して安くない金額が必要ですが、セラースプライトは非常に便利なツールです。

 

可能ならば、ぜひ導入してみましょう。

 

店舗せどりに特化した「カズノスケ」のLINE@に登録すると

「6大特典プレゼント」

特典1:中古電脳マニュアル  

特典2:納品外注化マニュアル  

特典3:実録!3回のアカウント停止から復活した全記録

特典4:最新!真贋調査レポート2019  

特典5:真贋調査対象リスト2019  

特典6:1時間のお電話サポート(ブログ特別特典)

↓の画像をクリックするとLINE@に登録できます!

 

 

特典5までは自動返信ですぐに受け取れますが

特典6の「1時間のお電話サポート」は

ブログ読者様だけの特別特典なので

登録後は「1時間の電話サポートとコメントくださーい ^ ^

セラースプライトでできること一覧。
この記事がいいな!と思ったらフォローお願いします^^